クイコ飯

愛知県での食べ歩きやお出掛けの記録 前ブログ「クイコ飯-2」の続き

キャラメルナッツパウンドケーキ

f:id:kuikomeshi:20210131080903j:plain

キャラメルナッツのパウンドケーキを焼きました

 

ほろ苦いキャラメルが大好きで

ずーっとキャラメル味のケーキを作りたいな~と思っていて

先日やっと実行に移しました

 

f:id:kuikomeshi:20210131081145j:plain

苦めが好きなので、上白糖を鍋に入れて限界!ってところまで焦がし

火を止めて生クリームを加えてキャラメルソースにします

 

正直、限界を極めようとしすぎて

ほろ苦を超えてしまっているような見た目…^^;

 

冷ましたキャラメルソースとナッツを生地に加えて混ぜ

170℃のオーブンで45分焼成

 

f:id:kuikomeshi:20210131081755j:plain

上に乗せたナッツが焦げました

原因は途中で様子を見るのを忘れ、アルミホイルを被せるのを忘れたのと

生ナッツではなくて、すでに焼かれてる素焼きナッツを乗せた事

 

ずぼらの結果ですね^^;

手を抜くとそういう結果が出るのは解っているはずなのに

たまにやってしまう性格がよく出てます

 

f:id:kuikomeshi:20210131082531j:plain

でも上が焦げた以外は綺麗に焼けてて良かった

 

ただ、キャラメルソースがやっぱり焦がしすぎだったようで

砂糖は他のパウンドケーキより全体量が多いにも関わらず

ほんのり甘く、ほろ苦なケーキになりました

これでも美味しいけど、少し甘みが足りない感じ

 

パウンドケーキを焼くときは

小麦粉100gに対して砂糖を80gにしてるんですが

ほろ苦キャラメルを入れるときは基本分量の1:1にした方がいいのかも

 

ただ砂糖の量をあんまり増やしたくない気持ちもあって悩みます

 

f:id:kuikomeshi:20210131083525j:plain

キャラメルソースを作るのに生クリームを買ったんですが

半分余ったので、家にあったさつまいもで

後日スイートポテトを作りました

 

生クリームは大体200mlで売ってますが

大体微妙に余るので、その都度何に使うか悩みます

 

f:id:kuikomeshi:20210131084704j:plain

スイートポテトを作るとき、卵黄だけ生地に混ぜて

成形したあと焼く前につや出しの為に卵黄を表面に塗るんですが

 

つや出しの為にまた卵を割って卵黄だけ使うのがな~と思って

「つや出し␣代用」とかで調べて

今回は初めて余った卵白を表面に塗って焼いてみました

要はタンパク質(や脂質)でつやが出るという事らしい

 

結果は写真の感じです

焦げ目はあんまり綺麗に付いてませんがつやは一応出てます

 

まぁ誰かにあげるわけでもないからこれで良いじゃん^^

・・・と思ったんですが、

食べてみると天板に垂れてスイートポテトの底に付いた

卵白部分がカチカチになってて

それがビニールを食べているような食感に。

 

目玉焼きの淵の固いところの強化版みたいな感じです

これだったら牛乳を塗った方がましだったかな?

でもつや自体は卵白の方が出る気がします

下に垂れないように薄ーく塗れば良かったのかも