クイコ飯

愛知県での食べ歩きやお出掛けの記録 前ブログ「クイコ飯-2」の続き

【安城市】両口屋菓匠 4

JR安城駅前の御菓子司 両口屋菓匠で今月もお菓子を買ってきました

 

f:id:kuikomeshi:20210627092149j:plain

緑陰・あじ彩 各¥240

 

緑陰は葛製で中は白こしあん

ぷるんっとして葛の風味が良い

こしあんも甘さ控えめであっさり美味しい

 

あじは錦玉巻きで中はこしあん

夏場は錦玉製のお菓子が涼しげでいいですね

中のこしあんが3色になっていてとても綺麗^^

 

f:id:kuikomeshi:20210627093318j:plain

蓮根焼き ¥220

びわ ¥240

 

蓮根焼きははす粉と葛粉を合わせて焼いたお菓子

最初ショーケースを見た時はくず焼きかな?と思ったんですが

それとは違う初めて見る&聞くお菓子だったので買ってみました

 

くず焼きは餡が入ってますが、これは入ってない模様

ぶりんっもちっとした食感でとても素朴で優しい味

はす粉を使ったお菓子を初めて頂きました

 

びわはういろ製で中は白こしあん

つやつやな質感がいいですね^^

枇杷のお尻?にあたる茶色い部分には小豆の粒が入っています

もちもち柔らかで美味しい

 

f:id:kuikomeshi:20210627094538j:plain

水無月2個入 ¥360

 

もうすぐ今年も半年が過ぎますね・・・早い。

レジ横で水無月が目に入ったのでこれも購入

 

帰って開けてから白と黒糖の2色入りだったことに気が付きました

黒糖苦手なのにやってしまった ><

・・・と、思ったんですが、ここの黒糖の水無月

癖が全然なくて凄~くほんの~り黒糖が解るくらいだったので

美味しく頂けました^^

 

白のほうも優しい味で小豆がほっくり甘くて

外郎生地は柔らかくて美味しかったです

 

水無月頂いて厄払いして、残り半年の無病息災を祈りたいです

 

f:id:kuikomeshi:20210627103502j:plain

カップ栗かのこ ¥250

 

日持ちのするカップ入りのお菓子もひとつ買いました

栗入りのものだけ高かったけど、しっかり大きな栗が一粒

 

f:id:kuikomeshi:20210627104304j:plain

原材料は砂糖・大納言小豆・栗・寒天

 

大粒の小豆は皮が柔らかくてほっこり

寒天がぷりぷりのど越しが良くて栗は風味がしっかりしてて歯ごたえも◎

とても美味しかったです

また買いたい一品

 

ご馳走様でした(´▽`)

 

両口屋菓匠ホームページ

kuikomeshi.hatenablog.com